阪神が最下位脱出 ドラ1・近本の逆転弾で3連勝!

2019年04月25日 22時39分

近本を笑顔で出迎えた矢野監督

 阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)が25日、DeNA戦(横浜)の9回二死一、三塁、ハマの守護神・山崎から左翼席に今季第4号の逆転3ラン。この日は自身7試合連続安打となる3打数3安打2四球3打点の活躍で今季初の3連勝に貢献した。

「大きいのを狙わずにしっかり叩く気持ちで(打席に)入れた。本当に良かったです」。頼もしいルーキーの千金打で最下位脱出に成功。矢野燿大監督(50)は「すごくうれしい! ホームランは想像してなかった。(対戦相手が)ふた回り目に入って、しっかりと対応力を見せてくれている」と最敬礼だった。