広島・鈴木誠也がスタメン外れる 下半身にアクシデントか

2019年04月23日 18時59分

試合前のウオーミングアップに姿を見せていた鈴木誠也

 広島・鈴木誠也外野手(24)が23日の中日戦(マツダスタジアム)で、今季初めて先発メンバーから外れた。

 鈴木はこの日、試合前のウオーミングアップには姿を見せたが、その後のフリー打撃などは行わずベンチ裏へ下がっていた。高ヘッドコーチは「チーム方針なので何も言えません」としたが、下半身に何らかのアクシデントが発生した模様だ。

 鈴木はここまで全20試合で4番に座り、23日の試合前時点でセ・リーグトップタイの7本塁打を放っている。