鷹ミランダが左ヒザ痛で登録抹消 前日試合後に痛み訴える

2019年04月14日 12時50分

前日の試合では7回無失点と好投したミランダだが…

 ソフトバンクのアリエル・ミランダ投手(30)が14日、左ヒザ痛のため出場選手登録を外れた。

 前日(13日)の楽天戦(楽天生命パーク)で7回無失点と好投したが、試合後に痛みを訴え、大事を取って戦列から離れることになった。

 工藤監督は「昨日はいいテンポで投げていた。次も期待できると思っていたんだけどね…」と思わぬアクシデントに表情を曇らせ「(先発ローテーションを)一度飛ばします。まだ春先だし、悪いところがあれば早めに治した方がいい(という判断)」と早期復帰を願った。

 柳田、グラシアル、中村晃と主力野手に離脱者が相次いでいるソフトバンク。貴重な助っ人左腕まで欠くことになった。