日本ハム・吉田輝星 ロッテドラ1・藤原にリベンジ誓う

2019年04月10日 16時30分

意気込む吉田輝

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)が9日、ライバルとの再戦に向けて意気込みを語った。吉田輝は13日のイースタン・ロッテ戦で3回をメドに先発登板予定。ロッテは昨夏の甲子園決勝で戦ったドラ1ルーキー・藤原が出場予定ということもあり、早くもプロの舞台での再戦がかなうこととなる。甲子園では藤原に4打数3安打と打ち込まれた吉田輝は「打たれすぎて記憶にないです」と苦笑い。攻略の鍵として「(藤原は)左打者なので、内角を使ったり、直球で圧倒できれば」とし「今後はしっかりと抑えて(新しい)記憶を作りたいです」と力強く語った。