日本ハム・吉田輝が初先発 巨人二軍戦で3回4安打1失点

2019年04月03日 15時13分

巨人二軍戦で公式戦初先発した吉田輝

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18=金足農)が3日、イースタン・リーグの巨人戦(鎌ケ谷)で公式戦初先発し、3回4安打1失点だった。

 平日にもかかわらず集まった多くのファンに見守られながら、初先発に臨んだ吉田輝。3回一死三塁の場面で、3番・マルティネスに144キロの直球をバットを折りながらもはじき返され1点を失ったが、毎回の4三振を奪い意地を見せた。

 結局、この日は計49球を投じ、予定されていた3回でマウンドを降りた。

関連タグ: