ソフトバンク・中村晃が自律神経失調症で療養へ

2019年03月23日 11時14分

中村晃外野手

 ソフトバンクは23日、右脇腹を痛めて戦線離脱している中村晃外野手(29)が、この日までに自律神経失調症による体調不良と診断されていたことを発表した。

 今後は復帰を目指して自宅などでの療養にあたる。