阪神・藤浪 ノーワインドアップ試投「タイミングが合うかなと思って」

2019年02月26日 11時00分

 阪神・藤浪晋太郎投手(24)が25日、沖縄・宜野座キャンプでブルペン投球を行った。

 前日(24日)の中日とのオープン戦では、4回を投げて4安打6四死球3失点と大乱調。今キャンプではワインドアップでの投球を続けていたが、この日は初めてノーワインドアップを試すなど、改善されない制球力の向上へ試行錯誤が続く。

「タイミングが合うかなと思って試してみた。次の登板に向けてしっかりやっていきたい」と話す右腕に、矢野監督は「現状、苦しんでいる途中かもしれないけど、それがダメな方向にいっているとは思わない。もがいて何かをつかめることもある」と期待を込めた。