【WBC】「日本一の三塁コーチ」の異名はダテじゃない

2013年03月09日 11時40分

【WBC】高代コーチが大ハッスルだ。1点を追う4回二死で二塁に糸井(オリックス)を置き坂本(巨人)が二遊間に強いゴロを放ったが、これを遊撃の林智勝がダイビングキャッチ。三塁の高代ベースコーチが制するも走る糸井は止まらない。すると突如、同コーチはその場に倒れこみ、糸井は三塁に戻った。「目線の下にもぐりこんだんや。それで地面叩いて」と高代コーチ。結局この回無得点だったが「日本一の三塁コーチ」の異名はダテではない。