【日本シリーズ予想】伊勢孝夫氏 広島が走攻守100点だとすればソフトバンクは120点

2018年10月24日 16時30分

伊勢孝夫氏

【日本シリーズ予想=伊勢孝夫氏・ソフトバンク4勝2敗】広島からすれば柳田、上林をどう抑えるか。右投手で抑えるのはしんどいと思うが、左のジョンソンなら柳田が一番打てていないアウトローにカット、スライダーをズバッと投げられる。おそらく第2戦の先発だろう。2人の打撃を崩せば、嫌なイメージを植えつけられる。カギを握るのはジョンソンやね。

 広島はヤフオクでDHを誰にするのか、ソフトバンクはマツダでDHがない時にデスパイネをどうするのか、外野の布陣をどうするかにも注目したい。中継ぎはソフトバンクの方が上だが、広島には丸や菊池、鈴木がいる。そこに神経を使って安部、野間、西川のマークが薄くなったら痛い目に遭わされる。下位打線にも同じくらいの注意が必要だ。

 どちらも強い。広島が走攻守に100点としたら、ソフトバンクは120点といったところだ。(本紙評論家)