阪神13年連続V逸 金本監督「明日、頑張っていくしかない」

2018年09月19日 22時42分

険しい表情の阪神・金本監督

 最下位の阪神は19日のヤクルト戦(神宮)に4―9で敗れ、13年連続のV逸が決まった。

 先発・岩貞が1点リードの初回に本塁打2本を浴びるなど、4回7失点の大乱調で8敗目。「自分の役目を果たすことができず、チームと中継ぎ投手の方に申し訳ないです」と肩を落とした。

 金本監督は「また明日、あるんだから。明日、頑張っていくしかない…」と懸命に前を向いた。