阪神・糸井が中日2連戦欠場 金本監督「状態が良くない」

2018年08月01日 11時00分

 阪神・糸井嘉男外野手(37)が、7月31日の中日戦(ナゴヤドーム)を欠場した。

 右足腓骨骨折から7月21日に復活したが、この日は試合前の打撃練習も回避。4番を失った打線は好機でことごとく凡退し、チームも2―7で敗れた。

 金本知憲監督(50)は糸井について「状態が良くなかった。今日、明日は休ませる」と説明した。

 試合後は言葉少なに球場を後にした糸井。チームのためにも早く万全な姿を見せてほしいところだが…。