阪神が新助っ人ナバーロを獲得

2018年06月16日 13時00分

 阪神は15日、WBCメキシコ代表のエフレン・ナバーロ内野手(32=左投げ左打ち)と契約に合意したと発表した。今季はカブス傘下の3Aアイオワで48試合に出場し、打率3割1分、4本塁打、29打点で、メジャー通算成績は打率2割4分1厘、3本塁打、22打点。球団史上最高額の推定年俸3億4000万円で入団したロサリオは大不振から二軍調整中で、金本監督は「中距離打者というイメージ。振り回すような打撃には見えなかった。マテオの状態にもよるが、(外国人が)打者2人ということもある」と期待を寄せた。