阪神ロサリオ「いい日もあれば悪い日もある」

2018年05月31日 11時00分

阪神・ロサリオ

 阪神の助っ人ロサリオの打撃不振に金本監督が頭を悩ませている。

「7番・一塁」で先発出場した30日のソフトバンク戦(甲子園)では3打席連続で三振に倒れ、6回を終えて途中交代。前日(29日)は2安打したが「いい日もあれば悪い日もある。なるべくいい日が続くように頑張って練習したい」と必死に前を向いた。

 ただ、指揮官は「(相手のボールは)いいところにはきているけど、同じ球を空振りしている」とガックリ。31日の相手先発は右腕・中田とあって、いよいよスタメン落ちの危機に陥った。