若田光一さんがソフトバンク戦で始球式「宇宙に行くより緊張した」

2018年05月27日 14時34分

始球式を行った若田光一氏

 宇宙飛行士の若田光一さん(54)が27日、ソフトバンク―楽天戦(ヤフオクドーム)で始球式を務めた。

 少年時代はリトルリーグに所属し、埼玉・浦和高校野球部では「甲子園を目指した」という若田さん。ソフトバンクの王貞治球団会長が思わず「おーっ」と感嘆の声を上げる力強いストライク投球を披露し、「宇宙に行くより緊張した。ノーバウンドでホッとしました」と振り返った。

 今回は2001年夏の甲子園、09年の巨人―広島戦に続いて“地球上”では3度目の大役。09年4月の巨人―阪神戦では、国際宇宙ステーションから始球式を行い“宇宙からの始球式”を含めると4回目だ。「宇宙では下に叩きつけるように投げると真っすぐいくんですよ」。無重力空間で投げる機会のある方は参考に。