中日・森監督 思わぬビッグイニング献上に恨めしげ

2018年05月26日 13時00分

 柳が自己ワーストの6失点で4敗目(2勝)を喫した。2回、先頭の鈴木に先制弾を食らうと一気に崩れた。一死から野間を四球で歩かせ会沢、西川に連打を浴びて1点を追加され、投手の大瀬良にも右中間への2点二塁打を許すなど4者連続の適時打で一挙6点を失った。5回で降板の柳は「早い回にあれだけ点を取られたのでチームに申し訳ないです」とガックリ。試合後の森監督は「6が(ぼやけて)0に見えた」と思わぬビッグイニングに恨めしげだった。