ダルビッシュ6年163億円でカブスと合意

2018年02月11日 08時37分

 ドジャースからFAになったダルビッシュ有投手(31)が10日(日本時間11日)、カブスと6年総額1億2600万ドル(約137億円)で合意した。複数の米メディアが報じた。

 出来高を含めると最大1億5000万ドル(約163億円)になるという。ドジャース、ヤンキース、ブルワーズ、アストロズ、ツインズ、レンジャーズらが争奪戦に参加したが、今オフは財政的に余裕のある球団でも年俸総額を削減するため大型契約を避ける傾向が見られ、交渉は難航。14日(同15日)からのバッテリー組のキャンプイン直前に決まった。

 昨年12月18日(同19日)にカブスのエプスタイン編成本部長、ホイヤーGMらと自宅のあるダラスで3時間半交渉。自身のツイッターで「非常にいいミーティングでした」と好感触を明かしている。複数の米メディアはカブスを本命と報じていた。