イチロー代打で二塁打 3000安打へあと「2」

2016年07月29日 10時26分

 マーリンズのイチロー外野手(42)が28日(日本時間29日)の本拠地マイアミでのカージナルス戦の3—5の7回一死一塁の場面に代打で登場し、右翼線への二塁打をマーク。メジャー通算3000安打まで残り2本とした。

 イチローの二塁打で一死二、三塁とチャンスを広げたマーリンズは続くエチェバリアの遊ゴロで1点差とした。打率を3割3分5厘としたイチローは守備にはつかず、ベンチに退いた。

 マーリンズは4—5の9回に一死走者なしからオズナが元阪神の相手守護神・呉昇桓のでん部を襲う内野安打で出塁したものの、続くリアルミュートが二ゴロ併殺打に倒れて惜敗した。