田中 モヤモヤ振り払う快投誓う

2015年06月27日 16時00分

【テキサス州ヒューストン26日(日本時間27日)発】27日(同28日)のアストロズ戦で今季5勝目を目指すヤンキース・田中将大投手(26)。この日は翌日のアストロズ戦登板に向けて調整した。キャッチボールでは直球、変化球を強めに投げながら入念に投球フォームをチェック。その後はショートダッシュを繰り返した。

 練習後は「やりたいことは、やれている。いつも言うように、その試合で出さなければ意味がないことだと思うので、マウンドでその成果というか、やってきたことを出せるように投げたい」と話した田中。現在2連敗中。しかも前回登板したタイガース戦ではメジャー自己ワーストとなる3被弾を含む5回10安打7失点と散々の内容だっただけに「そりゃあ、モヤモヤしてますよ。それはいつだってそうですけれど、実際に投げていいピッチングしてチームが勝たないと気持ちの面ではやっぱり晴れない部分がある。気持ちはもちろん次の登板っていうふうに切り替わってますけれど、本当の意味で喜べるように明日頑張りたいと思います」と、ア軍戦での快投を誓っていた。