A・ロッド3000安打を本塁打で決めた!

2015年06月20日 16時00分

【ニューヨーク発】ヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手(39)が19日(日本時間20日)、本拠地ヤンキー・スタジアムでのタイガース戦の初回に右越え本塁打を放ち、メジャー史上29人目となる3000安打を達成した。3番・DHで先発したロドリゲスは初回二死無走者で大歓声を浴びて打席に入った。相手先発はバーランダー。2011年にア・リーグのサイ・ヤング賞とMVPを獲得している剛腕だ。

 

 バーランダーが投じた初球、153キロの外角のフォーシームを振り抜いて右翼席へ叩き込んだ。先制の13号ソロで大記録に花を添えた。ベンチ前ではナインやジラルディ監督とハグ。電光掲示板に偉業を祝福する「3000」の文字が映し出され、スタンドのファンはスタンディングオベーションでたたえた。ロドリゲスは一塁側ベンチ前で両手を上げてカーテンコールに応えた。

 

 ロドリゲスは昨季、薬物規定違反で全試合出場停止処分を受けた。復帰した今季は開幕から主にDHで出場。13日(同14日)のオリオールズ戦で史上4人目の通算2000打点を同じく一発で達成している。