レッドソックス上原 今季も守護神

2015年02月23日 16時00分

【フロリダ州フォートマイヤーズ発】レッドソックスの上原浩治投手(39)は左腕・ブレスロー相手のキャッチボール、ノックなど軽めのメニューでキャンプ2日目を終えた。前日、ブルペンで41球を投げた。見届けたファレル監督は今季の守護神に指名した。ニエベス投手コーチは上原の予定について「また明日ブルペンに入り、2日空けて打者に対して投げる(ライブBP)ことになる」と話した。

 

 一方、「1週間ぶりくらい」にブルペンに入ったという田沢純一投手(28)はおよそ12分間投球。ストレート、スプリット、カーブ、スライダーと一通りの球種を投げ、「ストレートに関しては良かった。変化球はまだまだだが、どれだけ(ボールが)指にかかっているか確認できればいいと思っていた」と振り返った。