8年ぶり広島復帰の黒田 マツダスタジアムでキャッチボール

2015年02月15日 16時52分

マツダスタジアムでキャッチボールをする黒田

 米大リーグ・ヤンキースから8年ぶりに広島に復帰した黒田博樹投手(40)が15日、本拠地・マツダスタジアムでさっそく始動した。
 
 この日の昼前に空路広島入りしたばかりだが、18日からのキャンプ合流に備えて、球団スタッフを相手に20分ほどキャッチボールをするなど、汗を流した。