イチロー代理人「多くのディスカッションしている」

2014年12月09日 11時00分

【カリフォルニア州サンディエゴ8日(日本時間9日)発】メジャー全球団の首脳陣、選手の代理人らが集まるウインターミーティングが始まった。ヤンキースからFAになったイチロー外野手(41)について代理人ジョン・ボッグス氏は「みなさんにお話しできることは、多くのディスカッションを(球団と)しているということ。(移籍)市場が動くことを待っている。状況は1秒ごとに変わるもので、動きを見ている」と話した。

 契約交渉は長期化が予想されるが、「将来、殿堂入りする選手を獲得することは、どのチームにとっても素晴らしい資産になる」とアピールした。