ヤンキース田中がエ女王杯を完全的中

2014年11月17日 10時41分

エリザベス女王杯を完全的中させた田中

 ヤンキースの田中将大投手(26)が16日、京都競馬場で行われたGI第39回エリザベス女王杯を完全的中させた。


 田中は東京スポーツ紙上で連載する「ヤンキース田中のガチ予想」で「基本的にエリザベス女王杯を勝つ、あるいは連対する馬は、牡馬相手でも遜色ない成績を残している差し馬」と考え本命にラキシスを指名。対抗馬にヌーヴォレコルト、単穴に「今年に入ってから本格化している」とディアデラマドレを予想した。


 レースは3番人気のラキシスが昨年2着の雪辱を果たし、初重賞&初GI優勝を達成。2着に1番人気のヌーヴォレコルト、3着には6番人気のディアデラマドレが入り、田中は3連単1万5570円を見事に的中。◎○▲の“完全試合”を達成した。


 レース後、田中は自身のツイッターで「エリザベス女王杯、東スポさんで予想させていただいた◎○▲の順で3連単的中ー!(^^) 自分でも驚いております。。笑」と喜びのコメント。予想を参考にし馬券を的中させた人からの感謝に「僕なんかの予想に乗っかってくれてありがとうございますm(._.)m」と恐縮したものの、次週の予想ではさらに注目が集まりそうだ。