イチロー ヤ軍再契約は限りなく0

2014年11月12日 10時58分

【アリゾナ州フェニックス発】メジャーのGM会議が10日(日本時間11日)、始まった。ヤンキースのキャッシュマンGMは1年契約を結んだ右打ちの外野手・ヤングについて「イチローが担ったような役割を果たしてほしい。第4の外野手か?そうだ」と、具体的な起用法を明かし、FAとなったイチローと再契約する可能性が限りなく低いことを示唆した。

 

 同じくFAになっている黒田については「今は(自宅のあるロサンゼルスで)リラックスして過ごしているようだ。彼が(来季)日本でプレーするのかなど、どのような決断を下すのか分からないが、彼がもう(どこでも)プレーしないというのなら私は驚くだろう」と話した。ただ「素晴らしい投手で、素晴らしいヤンキースの投手だったし、今年もいい働きをしてくれた。黒田に興味を示す球団はたくさんあるだろうし、その時の状況次第だ」と、黒田との再契約について積極的ではない姿勢を示した。

 

 またシーズン終盤に右ヒジの故障から復帰した田中については「問題がなくなることを願う。(来季は)うまくいくと思う」と楽観的だった。