張本勲氏が大谷翔平を絶賛「日本やアメリカでも群を抜いてる」

2021年03月07日 10時26分

張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏(80)が7日、TBS系「サンデーモーニング」にリモート生出演。今季二刀流での完全復活を目指すエンゼルスの大谷翔平投手(26)を絶賛した。

 5日(日本時間6日)、米アリゾナ州メサでのアスレチックス戦に先発。215日ぶりに実戦登板を果たした大谷は、1回2/3を投げて打者10人から全てのアウトとなる5三振を奪い、最速161キロをマークした。

 打者としても、1日(2日)のホワイトソックス戦で、3打数2安打。3日(4日)のレンジャーズ戦ではバックスクリーン越えの推定143メートルとなる超特大弾を放った。

 投打ともに好調を維持する大谷に対し、張本氏は「いいですねー、やっぱりピッチャーの大谷は」と目を丸くした上で「アメリカや日本にもいいピッチャーおるけども、群を抜いてる」と称賛した。

 さらに「威力はあるし球は速いし、もう故障は大丈夫だね。全力で投げているからね。スプリットも斜めに落ちるからバッターも打ちにくい。いいピッチャーだね。かっこうもいい。活躍してもらいたい」と大谷へ辛口で知られる張本氏から笑みがこぼれた。

関連タグ: