レイズ・筒香 ツインズ戦に「2番・DH」で出場も2試合連続無安打

2021年03月02日 08時45分

ウオームアップする筒香(ロイター=USA TODAY)

 レイズの筒香嘉智外野手(29)は1日(日本時間2日)にフロリダ州ポートシャーロットで行われたツインズとのオープン戦に「2番・DH」で出場し、2打数無安打だった。6回に代打を送られ退いた。試合は6回制でチームは5―6で敗れた。

 初回無死一塁は先発左腕ソープの前に空振り三振、3回無死一、二塁は2番手の右腕ミナヤに二飛に打ち取られた。4回二死一、三塁は4番手の右腕アンダーソンから四球を選んだ。次打者が二塁打を放ち、2者が生還。追加点を呼び込んだ。

 厳しい定位置争いが予想される今季。オープン戦序盤とはいえ、結果が欲しいところだ。

関連タグ: