ダルビッシュが新天地で10年目のキャンプイン ティングラー監督が早くも絶賛

2021年02月18日 11時00分

キャンプ施設に入るダルビッシュ(ロイター=USA TODAY)

 パドレスのダルビッシュ有投手(34)は17日(日本時間18日)にアリゾナ州ピオリアでメジャー10年目のキャンプイン。バッテリー組の初日は茶色のTシャツに短パン姿でキャッチボールなど軽めの調整で汗を流した。ティングラー監督は会見でダルビッシュについて「彼はたくさんの経験がある。日本では支配的な投球で知られ、米国に来てからも多くの成功を収めた。故障を克服して特にこの1年半は素晴らしい」と絶賛。

 さらに「あくまで私の意見だが、ボールをさまざまな方向へ動かす能力は球界でベストだろう。打者に対する攻め方を知っている。質の高いイニングを我々にもたらしてくれることはもちろんだが、その豊富な知識や経験を投手陣、特に若手投手と共有できることを希望している」とチームへの貢献を願った。

関連タグ: