ダル、マエケンが開幕投手の有力候補に

2021年02月13日 07時54分

ダルビッシュ(左)と前田健太(ロイター=USA TODAY)

 米スポーツサイトのブリーチャーリポートは12日(日本時間13日)、「大リーグ各球団の開幕スタメン予想」と題した特集記事を掲載し、パドレスへ移籍したダルビッシュ有投手(34)、ツインズ移籍2年目を迎える前田健太投手(32)を開幕投手に〝指名〟した。いずれもメジャー2年目となるレッズの秋山翔吾外野手(32)は「1番・中堅」で名を連ねたが、レイズの筒香喜智外野手(29)の名前は挙がらなかった。

 2年連続ワールドシリーズ制覇を目指すドジャースはエース左腕カーショーが開幕投手を務め、有原航平投手(28)が所属するレンジャーズの開幕投手はメジャー通算69勝右腕のギブソンになると予想した。

 エンゼルスは今年でメジャー4年目の大谷翔平投手(26)が「7番・DH」で、トラウト、レンドン、ウォルシュがクリーンアップを担うと予想。開幕投手予想は右腕のバンディだった。

 実際にダルビッシュが開幕投手を務めることになれば、レンジャーズ時代の2017年以来4年ぶり2度目。前田には大リーグ移籍後初となる大役への期待がかかる。

関連タグ: