31日先発の巨人菅野がオリ金子との対戦にハアハア

2014年05月30日 19時20分

アップ中の菅野智之(手前)と原辰徳監督

 巨人・菅野が“スーパーエース狩り”に闘志を燃やした。オリックス戦登板前日の30日、普段冷静な右腕が珍しく鼻息荒く、興奮気味だった。理由は相手の先発が金子だから。
 
 印象を聞かれると「(金子は)スーパーピッチャーですよ。球界ナンバーワンだと思います。相手を意識するような投手はなかなかいないですが、どうしても意識する」と本音を漏らした。
 
 昨季5月の対戦では巨人が逆転サヨナラ勝ちを収めたが、菅野は8回2失点、金子は8回1失点でそれぞれ勝ち負けは付かなかった。「簡単に点を取れないと思うので、自分も粘り強く投げたい」と菅野。
 
 田中(現ヤンキース)に続き、残るもう一人のパの大エースにも土をつけることはできるか。