ダルとのローテ形成に「超興奮!」 パドレス移籍のスネルがTVで語る

2020年12月31日 11時32分

ダルとの共闘を待ち望むスネル(ロイター=USA-TODAY)

 パドレスがレイズからトレードで獲得したブレーク・スネル投手(28)は30日(日本時間31日)、MLBネットワークのテレビ番組「MLBトゥナイト」にリモート出演。カブスから同じくパドレスへトレード移籍が決まったダルビッシュ有投手(34)と同僚になる来季に心を躍らせた。

 スネルの移籍発表は27日(同28日)。ダルビッシュより1日早かったが、ほぼ同時進行だった。番組司会者が「パドレスから連絡を受けた時、ダルビッシュとも交渉しているという話はあったか?」と質問をぶつけると、スネルは「たぶん、あなたがそれを聞いてくるとは思ったが、球団に聞いてほしい。でも、間違いなく興奮している。すごいローテーションになるし、スーパー・エキサイトしていることは疑いない」と顔をほころばせた。

 ダルビッシュとスネルがパドレスに加入することで、パドレスの先発ローテーションは一躍メジャーでトップ・クラスの布陣となった。MLB公式サイトは28日(同29日)、来季へ向けた先発ローテ・トップ10を発表したが、ドジャースを抑えてパドレスを現時点での1位にランク付けした。

 パドレスは1968年の球団創設以来、まだワールドシリーズを制覇したことがない。今季ナ・リーグのサイ・ヤング賞投票で4位となったディネルソン・ラメット投手(28)を加えた三本柱が、悲願達成への原動力になるだろう。