ヤンキース・キャッシュマンGM 田中将大との再契約には積極的に動かない可能性も

2020年12月17日 10時34分

キャッシュマンGM

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが16日(日本時間17日)にオンライン会見を行い、FAとなった田中将大投手(32)との再契約交渉についての現状を明かした。「チーム全体としては2021年のシーズンに向けてスケジュール通りに進んでいる」と語ったが、移籍市場での動きは鈍い。

 先日のテレビでのインタビューでは「MLBと選手会の規定で話すことはできない」と言葉を濁したが、今回も要領を得なかった。「長年ヤンキースを支えてくれた田中とガードナーには戻ってほしいが、どちらが戻ってくるか確かではない」

 その上で、「彼らは明らかに才能ある選手なので、他の球団からも誘いの電話を受けているはず。色々な条件や状況が組み合わされて物事は実行される。それがどのように進むか見ていくことになるだろう」と発言。積極的に再契約に動かないとも受け取れる。現時点で田中の再契約問題は宙に浮いている。