ダルビッシュが〝マエケン向け〟指導動画を太っ腹一般公開!

2020年10月12日 12時20分

〝マエケン向け〟動画を一般公開したダルビッシュ(ロイター)

 カブスのダルビッシュ有投手(34)が10日(日本時間11日)に自身のユーチューブチャンネルで公開したツインズの前田健太投手(32)にカットボールとツーシームの握り、投げ方を教える動画が話題だ。

「マエケンへ向けた10種類以上?のカットボール、ツーシームの投げ方。妄想が膨らみ不眠症に? ※プライベートな動画でしたが、面白そうなので公開しました」と題したもので、10日(同11日)に自身のツイッターで前田に限定で公開したことを明かしていた。その動画をスタッフが編集したものだ。

 ダルビッシュが投げるカットボールとツーシームの指の位置、角度、リリースの感覚や力の入れ方など、こと細かに説明している。語り始めは冷静だったが次第に熱くなり、座っていたソファから途中で立ち上がり、最初は「前田くん」と語りかけていたが後半は「前田」呼びに。

「前田しか持っていない技をこのツーシームに使うと、新しいツーシームができるんじゃないかと思って…、1回キャッチボールでチェンジアップをツーシームの握りで投げてほしい。それが見たい。めちゃくちゃそれに興味があって、昨日考えてたら夜寝られなかった」と興奮していた。

 ダルビッシュは9月19日(同20日)のカブス―ツインズ戦前の練習中に前田にチェンジアップを教わり、翌20日(同21日)の試合で実際に投げている。そのお返しだろう。「チェンジアップを教えてくれてありがとう。これちゃんと練習するわ」とお礼を言う場面もあった。

 ファンのみならず、プロアマ問わず必見だ。自分の武器を出し惜しみすることなく、前田に教え、さらには一般公開…。「ダルさんかっこよすぎ」「教えるのが凄くうまい!」「ダルさんいい指導者になりそう」など多数のコメントが寄せられている。