ヤンキース・田中が感謝のメッセージ「球場で最高のファンの前でプレーすることほど楽しいことはありません…」

2020年10月11日 20時05分

田中将大

 ヤンキースの田中将大投手(31)が11日、ツイッターでファンに感謝のメッセージを送った。

 田中は「私達の最終目標を達成出来ずにシーズンを終えなければならなかったのはとても悲しいことです。球場で最高のファンの前でプレーすることほど楽しいことはありません。今季はそれが実現しませんでしたがそれでも私達は皆さんのサポートを感じていますので皆さんに大きな感謝の気持ちを伝えたいです」と日本語と英語でつづった。

 田中は今季7年総額1億5500万ドル(約164億円)の契約最終年で、オフにフリーエージェント(FA)権を得る。ヤンキースがア・リーグ地区シリーズで敗退して今季を終えたことを受け、ニューヨークの地元メディアは今後の動向を推測する記事を掲載。「田中はFAになる。残留するには年俸を大幅ディスカウントしなければ可能性は低い」との見解を示している。

 また、古巣の楽天も年俸25億円でオファーするとの情報もあり、去就が注目される。