ダルビッシュ有が「MLB公式サイト」サイ・ヤング賞予想で1位

2020年09月19日 11時30分

ダルビッシュ有(ロイター=USA TODAY)

 米大リーグ(MLB)公式サイトは18日(日本時間19日)に今季のサイ・ヤング賞の受賞者予想を発表し、ナ・リーグ1位はカブスのダルビッシュ有投手(34)、ア・リーグ4位にツインズの前田健太投手(32)が選出された。

 同サイトは担当記者とアナリストを合わせて38人にア・リーグとナ・リーグのサイ・ヤング賞の事前投票を実施。ポイント制で1位に5点、2位に4点などを配分した。

 ダルビッシュは1位票を17票獲得。2018、19年に2年連続で受賞している本命のメッツのデグロムやレッズのバウアーを抑え、1位となった。「カブスのエースがわずかにナ・リーグ投票で上回った。彼の7勝はリーグ1位タイ、防御率はバウアーのすぐ後ろを追いかけ、三振数も1位までわずかなところにいるため、今季を力強く終えられれば3冠の可能性もある」と言及した。

 ア・リーグは満票でインディアンスのビーバーが1位に選出。これは異論はないだろう。4位に入った前田については「ツインズが彼を獲得したときに願ったもの全てだ」と絶賛。「プレーオフ争いをしているツインズで最高の投手」と高く評価した。プレーオフでの先発1番手の可能性も浮上している。