ツインズ・前田健太がオンラインストアをオープン ライオンTシャツは即完売

2020年07月22日 11時00分

ツインズ・前田健太

【ロサンゼルス発】ツインズの前田健太投手(32)のオンライングッズストア「MAEKEN 18 ONLINE STORE」が日本時間22日午前0時にオープンしたが、オリジナルグッズ第1弾のライオンTシャツは瞬殺で完売した。

「MAEKEN――」は前田もう一つの顔である「マエケン画伯」のオリジナルグッズを販売するオンラインストアだ。毎月1商品を販売し、収益は全額寄付すると発表していた。今回は新型コロナウイルスの感染患者治療にあたる医療機関へ寄付することを前田は自身のインスタグラムやツイッターなどで告知。初回200枚限定で販売した「ライオンTシャツ」(4950円)は販売開始と同時に売り切れた。

 マエケン画伯のイラストはファンから大好評で、グッズ化を求める声が殺到しており、多くのファンが午前0時前からスタンバイ。しかし、前田のSNSには「1分で完売」「買えなかった」「カートまでは入ったのに…」「あまりにも早い」などの嘆きの声が寄せられた。前田グッズは「再販なしの1度きり」の方針。第2弾も争奪戦は必至だ。