【MLB】ブルージェイズ開幕投手は柳賢振に決定 1年目山口俊の起用法は…

2020年07月20日 10時43分

ブルージェイズ・山口俊

【マサチューセッツ州ボストン発=カルロス山崎通信員】ブルージェイズは19日(日本時間2日)に移籍1年目、昨季のナ・リーグ最優秀防御率に輝いた左腕・柳賢振投手(33)を開幕投手に指名した。

 昨季もドジャースで開幕マウンドに上がった柳は2年連続で大役を務める。一方、同じく移籍1年目の山口俊投手(33)は開幕ロースター入りは間違いなさそうだが、どのような役割を担うのか、現時点ではハッキリしていない。ただ、モントーヨ監督が先発右腕のチェース・アンダーソン(32)が開幕を負傷リストで迎える見通しを明かしており、代役として起用される可能性もある。

 カブスは技巧派右腕カイル・ヘンドリックス(30)が24日のブルワーズとの開幕戦に登板することが決定しており、ダルビッシュ有投手(33)は25日(同26日)の第2戦で今季初登板する。ツインズはホセ・べリオス投手(26)で2年連続の大役を務める。移籍1年目の前田健太投手(32)は3番手以降と予想されている。