ライブBPで打者役のフレッチャー「大谷は投球の腕の動きも良さそう」

2020年07月11日 12時00分

大谷翔平(ロイター=USA-TODAY-Sports)

【ロサンゼルス発】エンゼルスは10日(日本時間11日)、録音された観客の歓声を球場内に流して紅白戦を行った。7日に674日ぶりの二刀流復帰を果たした大谷翔平投手(26)は2日間のリカバリーメニューを経てチーム練習に加わったが、紅白戦には出場しなかった。

 この日の試合前には内野手のフレッチャーが会見に応じ、大谷のリバビリ中にライブBPで打者役を務めていたときの感想を聞かれ「いい感じだよ。球速もあるし。投球の腕の動きも良さそう。最初は直球とカーブしか投げていなかったのと、まだ目標の感覚にたどり着いていないみたいだけど、健康状態なんかは大丈夫みたいだから、それはいいことだよね」と話していた。