ダルビッシュ「ツーシームとスプリットの間」新球の名称募集

2020年06月17日 13時47分

ダルビッシュ(ロイター=USA TODAY Sports)

 米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(33)が17日、ツイッターで新球の名称を募集した。

 ブルペンで投球したというダルビッシュは「投げてきました。4シームが94―96、スプリーム(仮)は92―94だったので試合中だと場面次第で96ぐらい出るかも。ツーシームより安全な気がするのでこっちをツーシームのかわりに使うのもありかなと思ってます」と球速をマイルで報告。

 続けて「ツーシームとスプリットの間の球やけどみんなで命名して欲しいです。スプリームかな?って思ったけどシュプリームっぽいし」とツーシームとスプリットの間というボールの名称を公募した。

 フォロワーからは「ダルシーム」「シュークリーム」「プリッツ」などの案が寄せられ、ダルビッシュは「おい、大喜利ちゃうぞ」と返していた。