マエケン画伯がオンラインストア開設!利益は医療機関へ全額寄付

2020年06月01日 11時30分

前田健太(ロイター=USA TODAY Sports)

 ツインズの前田健太投手(32)がマエケン画伯グッズをオンラインストアで販売することを5月30日(日本時間31日)に自身のSNSで発表した。「この度、マエケンオンラインストアーを作る事になりました!! ここでしか買えないマエケン画伯完全オリジナルグッズを販売していく予定です」と自身のツイッターとインスタグラムに投稿した。3月29日(同30日)にグッズ製作を宣言すると歓迎の声が相次いでいた。

 7月販売を目標に利益は新型コロナウイルスの感染患者の治療に当たってくれている医療機関へ全額寄付するという。

「同じ物は1回しか作らない予定で月に1つ商品を出していこうと思っています」とレア化は必至。即完売しそうだ。

 前田が「#ほしいグッズなどあったら#コメントください」「#目標は普通に日常で使える#クオリティー#頑張って絵描きます」と、意気込みを伝えるとファンはすぐさま反応。「待ってました!」「楽しみ!」の声とともにTシャツや携帯ケースなどのリクエストが寄せられている。