マエケンが明かすPLでの「小さな幸せTOP3」

2020年04月07日 11時30分

前田健太(ロイター=USA TODAY Sports)

【ロサンゼルス発】ツインズの前田健太投手(31)は6日(日本時間7日)に自身のユーチューブチャンネル「マエケンチャンネル」で「PL学園野球部裏話」の第2弾「小さな幸せTOP3」を公開。またしても驚きの事実を明かしている。

 第1弾は「地獄の練習TOP3」と題して3月5日(同6日)にアップすると想像を超える過酷さも話題になり、74万回超再生されている。

 入学と同時に寮生活を送った前田が高校1年時に感じた「小さな幸せTOP3」は洗たくの運・不運、スナック類やジュースなどを許されない1年間のひそかな楽しみ、食堂での脇役への思いだ。「一口いただいた時の美味しさは忘れられない」などと、思い出とともに振り返る内容だ。

 さらにPL学園独特の言葉遣いを紹介。ランク外としてジョウロ、授業、風呂場についての秘話も明かしている。

 ひとしきり笑いながら明るく語った後で前田は「今どれだけ自分が幸せに暮らせているか。どれだけ美味しいご飯を食べられているか」としみじみと締めくくった。

 この動画を見ると、だからPL学園は強かったんだと納得する半面、今の1年生にはとても耐えられないだろう、とも思う。第3弾が楽しみだ。