これぞマエケン流手洗い

2020年04月04日 16時30分

入念に手洗いする前田(画像は本人のツイッターから)

 ツインズの前田健太投手(31)が自身のSNSで「セーフ・ハンズ・チャレンジ」に参加。正しい手洗い動画を公開した。「セーフ――」はWHO(世界保健機関)が、新型コロナウイルスから身を守るための手洗いを広める目的で解説動画をSNS上に投稿したことから始まったムーブメント。男女5人組の混合パフォーマンスグループAAAの與(あたえ)真司郎からバトンを受けた前田は「しっかり手洗いをして、体調に気をつけてお過ごしください!」と爪や指の間から手首までしっかりと20秒以上かけて洗った。

 前田からバトンを受けた人気お笑いコンビ「ミキ」の兄・昴生はすかさず「マエケンさんから連絡がきた時はリリーフ登板の連絡かと思いましたけど、今のは水で流してください」とダジャレ満載の手洗い動画を投稿、正しい手洗いを呼び掛けた。