ヤンキースはキャンプ地に残留

2020年03月14日 16時30分

 ヤンキースのキャッシュマンGMは13日(日本時間14日)、電話会見を行い、今後の行動を話し合う選手によるミーティングで、キャンプ地のタンパに残ることが全会一致で決まったことを明かした。その他の選択肢としてはオフを過ごす自宅への帰宅、本拠地のあるニューヨークに行く、の2つがあった。中継ぎ左腕ブリトンが選手を代表して地元メディアの取材に応じ「我々はワールドシリーズに勝ちたいから(タンパに)残る」と話した。