デストラーデ氏 筒香レイズに興奮「すごく楽しみですね」

2019年12月17日 11時30分

筒香嘉智

【フロリダ州セントピーターズバーグ発】レイズと2年契約で合意したDeNAの筒香嘉智外野手(28)は16日(日本時間17日)に身体検査を受けたもようだ。その筒香のレイズ入りに興奮しているのが西武、マーリンズで活躍したオレステス・デストラーデ氏(57)だ。長年にわたってレイズ戦のテレビリポーターを務め、キャンプや本拠地の試合を取材している。

 16日に出張先のロサンゼルスからタンパ近郊の自宅に戻ったばかりのデストラーデ氏は「私が興奮していますね。ラミちゃん(DeNAのラミレス監督)から、彼は素晴らしいって聞いているし、すごく楽しみですね」と、テキストでメッセージを寄せた。

 レイズと筒香の契約合意が報じられたのは13日(同14日)だが、実際はウインターミーティング最終日の12日(同13日)朝だったようだ。タンパベイ・タイムズ紙(電子版)は、ニアンダーGMが当日朝、合意の作業を行うために帰りのフライトを遅らせたというエピソードを紹介した。左翼だけではなく、三塁、一塁、DHでの起用が可能な筒香は、フレキシブルな采配をすることで知られるキャッシュ監督にとって、強力なカードとなりそうだ。