【米球宴】田中 まい夫人とレッドカーペットショーに参加

2019年07月10日 11時30分

【オハイオ州クリーブランド9日(日本時間10日)発】日本人選手でただ一人選出されたヤンキースの田中将大投手(30)はまい夫人と恒例のレッドカーペットショーに参加し、笑顔で球場入りした。その後、ア・リーグのクラブハウスではボールに丁寧にサインした。ファンサービス用ではなく、記念品として持ち帰るためで、選手1人当たりボール2ダース、バット1本、サイン用のユニホームが支給されるという。

 前日の記者会見で「(オールスター戦中は)一人でいます」と自虐的に話していた田中のロッカーは“お一人様”にはもってこいの、大きな柱に隠れた目立たないポジション。偶然か、自ら選んだのか…。