ドジャース・前田健太が10日間の負傷者リスト入りへ

2019年05月17日 10時57分

現地時間15日のパドレス戦で5勝目を挙げた前田(ロイター=USA TODAY Sports)

 ドジャースの前田健太投手(31)が10日間の負傷者リスト(IL)に入る見通しになったとロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)が16日(日本時間17日)、報じた。どの部分を負傷したかは不明という。

 前田は15日(同16日)の本拠地パドレス戦に先発し、7回途中を3安打無失点、12三振と好投、打っては決勝打となる2点適時打を放つ大活躍で5勝目を挙げたばかりだった。ドジャースの公式サイトは「1920年に打点が公式記録となって以降、12奪三振以上かつ2点以上のチーム全打点を記録してチームを勝利させた初の選手になった」とメジャー初の快挙だったことを伝えた。

 メジャー4年目の今季は9試合に先発して5勝2敗、防御率3・51。