田中 マリナーズ戦先発へ状態は「いいと思う」

2019年05月07日 11時30分

セベリーノ(右)と試合を見守る田中(ロイター=USA TODAY Sports)

【ニューヨーク6日(日本時間7日)発】ヤンキースの田中将大投手(30)が7日(同8日)に先発する本拠地マリナーズ戦に向け、前回に引き続き、登板前日のブルペン投球を行い21球を投げた。

 前回登板のダイヤモンドバックス戦4回3失点で3敗目を喫した。打者の反応への素早い対応、その裏をかく配球の重要性を改めて実感したが、「自分のいいボールを投げていくだけです」と一言。「投げながらの修正もちろん必要だし、毎回のこと。その中で軸となるボールをしっかりと探して、投げていければいい」と意気込んだ。開幕当初よりも状態は良くないものの、「明日はいいと思います」と前を向いた。貫禄の投球を“後輩”に見せつける。