ダルビッシュ 日本時間28日のDバックス戦登板に備え異例のブルペン入り

2019年04月26日 11時30分

【イリノイ州シカゴ発】カブスのダルビッシュ有投手(32)は25日(日本時間26日)、中6日で先発する27日(同28日)の敵地ダイヤモンドバックス戦に備え、ドジャース戦前に調整した。助走をつけた30メートルほどのキャッチボールを行ったあと左中間席の下に位置する室内ブルペンに入った。ストレートを中心にカーブ、スプリットを交え計20球を投げ、「今日は、かなり真っすぐが良かったです」と振り返った。2日前にも30球ほどの投球練習を行っており、登板間に2度のブルペン入りは珍しい。

 ダルビッシュはその後もブルペンに居残り、先発左腕キンタナの投球練習を後方から見守りながらコンピューターへの投球データ入力を手伝った。最後に、もう一度マウンドに上がり、左投げで投球練習を行った。