マエケン 菊池雄星の“凱旋先発”に「まあ、ある意味貴重…」

2019年03月19日 11時06分

【アリゾナ州グレンデール発=沢田敏典通信員】ドジャースの前田健太投手(30)が18日(日本時間19日)、9年連続の開幕投手に指名されていたクレイトン・カーショー投手(30)が開幕を回避したことについてこう話した。「開幕はリッチ(ヒル)が投げるんじゃないですかね。カーショーがいないというのは、ちょっとこのチームにとっては痛いことですけど、投げ始めてますし、開幕がいないというだけでその後すぐ戻ってくると思いますし大丈夫だと思います」

 マリナーズが20、21日に東京ドームで開幕戦を行い、サービス監督はイチロー外野手(45)の開幕スタメン起用を明言した。興味あるかと問われると「イチローさんだけですね。他の選手は別に関係ないんで。もちろん日本のファンにとっては日本の球場で見られるのはすごく貴重な試合だと思うので。いいすっね。うらやましいと思います。楽しみですね」とファンのように目を輝かせた。

 菊池雄星投手(27)が開幕2戦目に先発することについては「(雄星にとって)日本で投げるのはうれしいのか、うれしくないのか。せっかくならこっち(米国)の球場でって。(メジャーリーガーとしての)デビューが東京ドームというのは…」と胸中を推し量った。その上で、「まあ、ある意味貴重というか、初めてじゃないですか。いろいろな意味で記念になるし、アメリカの球場じゃないというのは面白いですね」と活躍を祈った。