菊池雄星 “メジャーデビュー”は2回自責点0

2019年02月26日 08時42分

レッズ戦に登板した菊池(AP)

【アリゾナ州ピオリア25日(日本時間26日)発】マリナーズの菊池雄星投手(27)がレッズ戦とのオープン戦で“メジャーデビュー”した。2回を1安打1三振1四球2失点(自責点0)で初勝利を挙げた。チームは11—3で勝った。

 味方野手の拙守で2失点したが、最速95マイル(153キロ)をマーク。2010年のナ・リーグMVPボットから空振り三振を奪うなど上々のスタートを切った。