ヤンキース・田中 ブルペンで軽めキャッチボール

2019年02月18日 10時26分

【フロリダ州タンパ17日(日本時間18日)発】ヤンキースの田中将大投手(30)は、キャッチボールなど軽めの調整で球場を後にした。

 自主トレを含め、ここまでブルペンに7回入るなど、ハイペースで調整を続けている右腕。今後は投球後の体の反応を見ながらペース配分していくが、現在のところ順調そのもの。例年のペースならば18日(同19日)に、8回目となるブルペンでの投球となりそうだ。